• ブライダル
  • レストラン
    レストランへのご意見・ご感想はこちら
  • ご宴会・パーティー
  • 館内のご案内
  • 携帯電話ホームページ
  • English page
  • Chinese page
  • リンク集
  • メールマガジン
  • ご宿泊のご案内
  • ご宿泊プラン一覧
  • ご予約確認・変更
  •   
  •   
  • アクセスマップ
  • 松阪観光マップ
  • 松阪周辺観光マップ
  •   
  •   
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • 〒515-0019
    三重県松阪市中央町36-18
    TEL(0598)52-0800
    FAX(0598)52-0140


    松阪周辺有名観光所はページ下でご紹介しています。クリック


    観光マップ
    1.松阪商人の館 2.松阪もめんセンター 3.松阪城跡、御城番屋敷
    4.本居宣長記念館 5.松阪市立民俗資料館 6.飯福田寺(伊勢山上)
    7.うきさとむら 8.朝田寺 9.森林公園
    10.みえこどもの城    

    松阪商人の館

    松阪農業公園ベルファームは「地産地消」「スローフード」を基調とした消費者への「食育の場」の提供と緑を通じた成長と収穫する喜びなど「自然のぬくもりを体感する場」を提供します。
    松阪の「育てのストーリー」を是非五感で感じてみてください。
     



     

    お問合せ先 財団法人 ベルファーム
    TEL 0598-63-0050
    所要時間 当ホテルより車で約15分

    ↑UP


    松阪商人の館
    内観江戸で紙や木綿を手びろく商いしていた豪商、小津清左衛門の邸宅。
    格子と矢来のある質素な外観からすると意外なほど広い屋敷内には、二つの土蔵も残り「江戸店持伊勢商人」の暮らしぶりが偲ばれます。
     
    外観
    TEL 0598-21-4331
    開館時間 9:00〜16:30(10月-3月は16:00 まで)
    休館日 月曜日(祝日のときは翌日)、祝日の翌日、年末年始
    所要時間 当ホテルより車で約5分

    ↑UP


    松阪もめんセンター
    手織りの様子起源は古く5世紀後半に遡るという松阪木綿。安南(今のベトナム)から渡ってきた「柳条布」をもとに松阪の女たちの高い美意識と技術とで洗練されてきました。正藍染めの糸を使い、洗うほどに深みを増す藍の青さを連ねた縞模様と素朴な風合いが魅力です。 
    松阪もめん製品が買える他、機織り体験もできます(要予約)。
     
    松阪もめん手織りセンター
    TEL 0598-26-6355
    開館時間 10:00〜18:00(12月〜3月は17:30まで)
    休館日 木曜日(祝日のときは翌日)、年末年始
    所要時間 当ホテルより車で約5分

    ↑UP


    松阪城跡・御城番屋敷
    天正十二年(1584年)、豊臣秀吉から松ヶ島城に封ぜられた戦国の名将蒲生氏郷(がもううじさと)は、四五百(よいほ)の森の独立丘陵に目をつけ、松阪城を築きました。松阪城跡
    豪壮な石垣が四百年という時間の重みを感じさせる松阪城跡。春には桜や藤が咲き乱れ、秋にはイチョウなどの紅葉が美しく、松阪公園として市民に親しまれています。
    松阪城址搦手(からめて)門跡から続く道の両側は、松阪城の警護をまかされた紀州藩主たちが住んでいた二列十九軒の武家屋敷。
    石畳、槇垣、米蔵・・・市街地の喧騒をよそに、長屋の屋根の下では
    今も人々の閑静な暮らしが息づいています。
    御城番屋敷
    所要時間 当ホテルより車で約5分

    ↑UP


    本居宣長記念館

    たくさんの重要文化財を含む宣長の自筆稿本や遺愛の品など一万余点が保存展示され、人間の素直な感情−「もののあわれ」こそ文学のいのちであると説いた彼の精神とその人間味ある生涯にふれることができます。

    ◆鈴屋(すずのや)
    魚町で宣長が暮らした邸宅で、二階に物置を改造した書斎があり、宣長はこの部屋で執筆活動にはげみました。鈴の愛好家だった彼が36個の小鈴を飾った柱掛鈴を壁に掛け、その音色を楽しんでいたことから、この部屋は「鈴屋」と呼ばれています。

     

    本居宣長記念館
    本居宣長記念館
    TEL 0598-21-0312
    開館時間 9:00〜16:30
    休館日 月曜日(祝日のときは翌日)、年末年始
    所要時間 当ホテルより車で約5分

    ↑UP


    歴史民俗資料館
    明治45年に建てられた旧市立図書館で、建物のつくりにわずかに洋風建築の雰囲気が残ります。松阪木綿と伊勢おしろい、松阪商人に関する資料がくわしく展示されており、毎回テーマを持った特別展示もあります。
    資料館
    TEL 0598-23-2381
    開館時間 9:00〜16:30(10月-3月は16:00 まで)
    休館日 月曜日(祝日のときは翌日)、祝日の翌日、年末年始
    所要時間 当ホテルより車で約5分

    ↑UP


    伊勢山上
    全山は奇岩とうっそうたる古木に包まれた絶景の地で、文武天皇の大宝元年(701)、役行者小角(えんのぎょうじゃおずぬ)の開創による霊場と伝えられています。
     ここにある巡礼参拝の表行場・裏行場には幾多の霊場・難所があり、吉野の大峯山以上といわれる両行場はスリルを味わいたい人々には格好のコースとなっています。
     毎年4月8日の山開き会式と10月7日の秋季会式には数十名の先達が山伏姿でほら貝を吹きならし、昔ながらの行事が行われます。
    飯福田寺
    所要時間 当ホテルより車で約45分

    ↑UP

    うきさと

    うきさとむらは、緑に囲まれてアマゴつかみや自然の材料を使った染色などが楽しめる、松阪の隠れた名所です。
    お休み処物産館には季節の山菜と薬草の天ぷらや、地鶏の焼き鳥、モロヘイヤうどんなどなど地元産品を使った素朴な料理が味わえます。

    所要時間 当ホテルより車で約35分

    ↑UP


    朝田寺
    「朝田の地蔵さん」として親しまれているお地蔵さまは、国の重要文化財。曽我簫白しょうはくの「獅子図」が秘蔵されています。
    4月から5月にかけては牡丹やシャクヤクが庭園を彩ります。
    朝田寺
    所要時間 当ホテルより車で約10分

    ↑UP


    森林公園

    ログハウス風のバンガローや木工教室、山の上の展望台からは伊勢湾から渥美半島まで見渡せます。

    TEL 0598-58-0040
    開館時間 9:00〜17:00
    休館日 月曜・祝日の翌日・年末年始
    (7月21日〜8月31日は無休)
    所要時間 当ホテルより車で約20分
    森林公園

    ↑UP



    みえこどもの城

    さまざまな体験を通して、学ぶことができる大型児童館。プラネタリウムや大型ドーム映画、科学実験や陶芸、木工作などが体験できる。また、雨でも楽しめるプレイランドは子供達に人気!

    TEL 0598-23-7735
    開館時間 9:30〜17:00
    休館日 月曜(祝日は開館)・祝日の翌日
    所要時間 当ホテルより車で約20分
    みえこどもの城

    ↑UP



    ●松阪周辺有名観光所●●
    松阪から気軽にお車で観光できる有名所をご案内いたします。

    ◆志摩スペイン村
    複合リゾート「志摩スペイン村」
    “こころの再発見”を求め、新しいライフスタイルを提案。きらめく太陽、紺碧の海、豊かな大地・・・。そんなスペインのおおらかな気風に包まれて、忘れかけていたゆとり、遊びごころ取り戻す・・・。そんな“こころの再発見”のためのリゾート空間が、テーマパーク「パルケエスパーニャ」。誰もが楽しみながらスペインの豊かな心とふれあえる空間づくりをめざし、人と自然 の調和・共存を大切に、将来にわたり夢いっぱいのリゾート構想をどこまでも大きく広げていきたいと考えています。

    ■交通:車
    名古屋から
    東名阪〜伊勢自動車道(伊勢西IC)〜県道32号(伊勢道路)経由:約2時間30分
    大阪から
    西名阪〜伊勢自動車道(伊勢西IC)〜県道32号(伊勢道路)経由:約3時間

    ■交通:志摩磯部駅より直通バス 約15分
    ※志摩磯部〜志摩スペイン村間のバス時刻表については三重交通(株)のHP「志摩スペイン村行きバス時刻表」でご確認下さい。

    ■当ホテルより車で約80分

    ↑UP


    ◆鳥羽水族館
    太陽系最大級 超水族館
    鳥羽水族館は、テーマ分けされた12のゾーンを持つ超巨大水族館。室内型では世界的にも肩を並べるものが無いほどです(全長240m、通路全長1.4km)。順路を無くし自由通路とした水族館で、そのため1日でも1時間でもお客様のお時間に合わせてご観覧することができます。
    海という世界をより広く、より深く知り、より碧く感じてもらえたなら......。
    新鳥羽水族館の構想はそこから始まりました。新鳥羽水族館は、生物と自然のドラマをご覧にいれます。 新鳥羽水族館は新世紀の博物館として、そして新しいゆとりの文化を満足できる文化施設として、従来の水族館を超えて生まれ変わりました。新鳥羽水族館には、新しい感動が満ちあふれています。

    ■交通:車(R42沿い、フェリー乗り場の側です)
    【京都方面】−−−(名神高速〜国道1号)−−−−−関JCT.
    【大阪方面】−−−(西名阪自動車道〜名阪国道)−−関JCT.
    【名古屋方面】−−(東名阪自動車道)−−−−−−−関JCT.
    【東京方面】−−−(東名高速〜東名阪自動車道)−−関JCT.
    −−(伊勢自動車道)−伊勢I.C.−(伊勢二見鳥羽ライン)−鳥羽

    ■当ホテルより車で約50分

    ↑UP

    ◆伊勢神宮
    みなさんご存知、伊勢神宮。
    外宮と内宮にわかれており、両方お参りするのが”お伊勢まいり”です。内宮の近くには、昔の伊勢の町並みが楽しめる、おかげ横丁・おはらい町があります。いろんなお店があって、楽しめます。
    「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれ、辞書などでは「伊勢神宮」と紹介されていますが、単に「神宮」というのが正式な名称です。神宮とは、伊勢の宇治の五十鈴(いすず)川上にご鎮座の皇大神宮(こうたいじんぐう、内宮=ないくう)と、伊勢の山田の原にご鎮座の豊受大神宮(とようけだいじんぐう、外宮=げくう)の総称で、古くは伊勢太神宮(いせのおおみかみのみや)ともいいました。

    ■交通:電車
    内宮 <近鉄>宇治山田駅からバス15分
    外宮 <JR・近鉄>伊勢市駅から徒歩5分(600m)

    ■交通:車
    内宮 <伊勢自動車道>伊勢西インターより5分
    外宮 <県道>伊勢市駅前で右折1分

    ■当ホテルより車で約40分

    ↑UP



     



    フレックスホテル
    front@frex-hotel.co.jp

    〒515-0019三重県松阪市中央町36-18
    TEL(0598)52-0800 FAX(0598)52-0140



     

      お問い合わせ | アクセスマップ | ご宿泊プラン一覧 | プライバシーポリシー | ホーム
     Copyright c 2006 FREX Hotel. All rights reserved